活動に参加したい皆さま
適性診断を行う メンバー登録 活動団体を探す
募集中のプロジェクト

募集中のプロジェクト

サバーソニック&アジロックフェスティバル2022
イベントの告知

サバーソニック&アジロックフェスティバル2022

コロナウイルスによってイベントを自粛していたサバソニが遂に動き出しマス!!!!
今回のイベントは文化祭風なイカしたイベントになっていマス!お魚料理やクジラの骨など海に関するブースがたくさんありマス!そして環境意識も持ってもらいたくてプラスチックの使用ゼロを挑戦!料理ブースで使うお皿は食べれちゃう!
子供から高校生はもちろん、大人からご高齢の方まで楽しめマス!皆サバタチウオを楽しませヤガラ自分たちも楽しんで良いイベントにしたいと思いマス!ぶっカマスぜ!

サバーソニック&アジロックフェスティバル
海洋資源 持続可能な消費と生産 教育 陸上資源  
詳しくはこちら ▶
アース・キッズ+(プラス) ~ 御前崎の海辺 探検隊‼ ~
イベントの告知

アース・キッズ+(プラス) ~ 御前崎の海辺 探検隊‼ ~

静岡県御前崎市には、砂浜や磯場・港湾など、さまざまな特徴のある『海』があります! また、御前崎港に隣接する【久々生(くびしょう)海岸】には【アマモ】という植物が群生し、干潟のような環境があります! このような御前崎の特徴的な海でさまざまな体験を行い、体験を通して海や自然を楽しみ、身近に感じ、『海や自然のいま』に触れてみましょう!! そして、『海や自然のこれから』について、みんなで考えてみましょう!!

NPO法人Earth Communication
海洋資源 陸上資源 気候変動 教育 実施手段
詳しくはこちら ▶
アース・キッズ 〜アマモ場の生きもの調査隊~
イベントの告知

アース・キッズ 〜アマモ場の生きもの調査隊~

【アース・キッズ 〜アマモ場の生きもの調査隊~】今年も開催します!!
アマモやコアマモが自生・群生する貴重な海岸で、みなさんのご協力をいただき生きもの調査を行います!!
生きもの調査の後は、みんなで海をキレイに!
そして、キレイになった海がより豊かな海になることを願い、ヒラメの稚魚の放流を行います!!

NPO法人Earth Communication
海洋資源 陸上資源 気候変動 教育 実施手段
詳しくはこちら ▶
無人島探検隊~浜名湖ブルーウォーク~
イベントの告知

無人島探検隊~浜名湖ブルーウォーク~

■ 5月22日(日)「無人島探検隊」を開催します。弁天島海浜公園駐車場に集合して、船で島に上陸後おしゃべりしながら、ごみ拾いしながら歩いて島を1周します。イベントを通じて、地球環境と参加者の心身の健康づくりに寄与します。

プロギング浜松
持続可能な都市 持続可能な消費と生産 海洋資源 陸上資源 実施手段
詳しくはこちら ▶
プロギング富塚地区
イベントの告知

プロギング富塚地区

5月29日(日)第2回富塚ごみゼロフェスタ協賛企画。「プロギング富塚地区」を開催します。
富塚協働センター体育館前に集合して、佐鳴湖までの区間をおしゃべりしながら、ごみを拾いながら歩きます(走ります)。
イベントを通じて、地球環境と参加者の心身の健康づくりに寄与します。

プロギング浜松
持続可能な都市 持続可能な消費と生産 海洋資源 陸上資源 実施手段
詳しくはこちら ▶
出会いのカフェで「お店番ボランティア」
会員・スタッフの募集

出会いのカフェで「お店番ボランティア」

NPO法人みしまびとの運営する、日本一心躍る出会いが起こる場所=「みしま未来研究所」(通称:みらけん)
そんなみらけんの一角にある「Cafe &Bar Blooming」では多くの“出会い”や“笑い”“新しい気づき”が生まれています。
 
日替わりでカフェに立つ「お店番さん」は多くの人がボランティアです。
カウンターに立ちながら、訪れる地域の方々と会話を楽しみませんか。
ご興味があればその日から、お店番に立てます!ぜひ遊びにいらしてください。

特定非営利活動法人みしまびと
詳しくはこちら ▶
事例紹介

事例紹介

話題の「走る(歩く)×拾う」SDGsフィットネス!プロギング浜松

話題の「走る(歩く)×拾う」SDGsフィットネス!プロギング浜松

散歩、ジョギング、マラソン。そんな趣味をお持ちの方や、
健康づくりに興味のある方にご覧頂きたい記事をアップしました。

スウェーデン発の新しいSDGsスポーツ『プロギング』をご存じでしょうか?

西部
プロギング浜松
環境
保健 持続可能な都市 海洋資源 陸上資源 実施手段
詳しくはこちら ▶
自転車の文化を根付かせたい! オリンピック選手も集う西伊豆の拠点に

自転車の文化を根付かせたい! オリンピック選手も集う西伊豆の拠点に

昨年の夏、静岡県では伊豆ベロドローム、伊豆MTBコース、富士スピードウェイがそれぞれ、「東京2020オリンピック・パラリンピック」の自転車競技の会場となり、大いに盛り上がりを見せました。
新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、海外・県外からの観光客は少なく、当初の期待を下回りましたが、「自転車でまちづくり」を掲げる静岡県東部エリアにとっては世界に伊豆の良さを発信するチャンスとなりました。

沼津市の駿河湾に面し、海と山に囲まれた静浦東エリアを拠点に活動する「NPO法人カケルバイク」にとっても、オリンピック・パラリンピックの開催は大きな契機となり、団体の活動を後押ししました。
サイクルステーションの運営や自転車関連のイベントを手掛けるカケルバイク代表の小野剣人さんに、団体の活動や自転車の魅力などを、小野さんが営むサイクルカフェ「チェレステカフェ」で伺いました。

東部
NPO法人カケルバイク
文化・芸術・スポーツ
詳しくはこちら ▶
日本一心踊る出会いが起こる場所。地域の未来を作る人を作る「みしま未来研究所」

日本一心踊る出会いが起こる場所。地域の未来を作る人を作る「みしま未来研究所」

みしま未来研究所は、コワーキング、レンタルスペース、そしてカフェと3つの機能をもつ、三島駅から徒歩10分の場所にある複合施設です。

立ち上げ時から大事にしている「地域の未来を作る人を作る」をベースにもちつつ、「日本一心踊る出会いが起こる場所」という、もうひとつの旗を立てることに決めたと話してくれたのは、事務局を務める近松さん。

現在一緒に運営に携わる「会員」と呼ばれるメンバーは40名以上。大学生から50代以上の方まで、職業も年齢も違う仲間が集います。
近松さん自身も、みしまびとでの出会いによって、人生が大きく変わったひとりなんだそう。

会員メンバーになって一緒に運営をしていく以外にも、施設内のカフェでボランティア店員をする、朝活などのイベントに参加をするなど、自分に合ったみしま未来研究所と関わり方を選べることも特徴のひとつ。

まずは一度、日本一心踊る出会いが起こる場所、みしま未来研究所へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

東部
NPO法人みしまびと
まちづくり
詳しくはこちら ▶

募集終了した
プロジェクト

プロギング佐鳴湖10k(ランのみ)
イベントの告知

プロギング佐鳴湖10k(ランのみ)

■ 活動内容: プロギングは、「拾う」と「走る(歩く)」を合わせたSDGsフィットネス。3:3:4(フィットネス3、ごみ拾い3、おしゃべり4)の割合で行います。

プロギング浜松
持続可能な都市 持続可能な消費と生産 海洋資源 陸上資源 実施手段
詳しくはこちら ▶
浜松ビーチプロギング&ブルーウォーク
イベントの告知

浜松ビーチプロギング&ブルーウォーク

プロギングは、「拾う」と「走る(歩く)」を合わせたSDGsフィットネスです。
イベントは3:3:4(フィットネス3、ごみ拾い3、おしゃべり4)の割合で行います。

プロギング浜松
持続可能な都市 持続可能な消費と生産 海洋資源 陸上資源 実施手段
詳しくはこちら ▶
【参加者募集】いろりの畑プロジェクト、畑を開放します
イベントの告知

【参加者募集】いろりの畑プロジェクト、畑を開放します

農作業に限らず畑という場所で何かできることを楽しむといったことを自由にできればと考えています。
当プロジェクトはアーツカウンシルしずおかの助成事業です。
活動の詳細は下記をご覧ください。
https://note.com/irori_field/

NPO法人ESUNE
教育 持続可能な都市 持続可能な消費と生産 平和 実施手段
詳しくはこちら ▶