団体情報

団体情報

一覧に戻る

OMAEZAKI BEACH CLEANUP

環境
OMAEZAKI BEACH CLEANUPの画像1
OMAEZAKI BEACH CLEANUPの画像2

御前崎市内の海岸や砂丘のゴミ(プラスチックゴミ、鉄、ガラス、コンクリートやブロック片等すべてのゴミ)の清掃と環境美化を目的とし、清掃活動、啓蒙活動、環境美化活動やその計画をし、またビーチクリーンの目的を達成するために必要または関連する活動を行う。

活動分野 環境
代表者名 中山琴乃
所在地 御前崎市池新田2649‐1
電話番号 080-9119-2377
メールアドレス omaezakibeachcleanup@gmail.com
ホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/omaezakibeachcleanup/
SNSページ OMAEZAKI BEACH CLEANUPのtwitter OMAEZAKI BEACH CLEANUPのFacebook
主な活動実績 2020年10月から活動を開始しました。毎月一回のビーチクリーンを行ってます。2020年10月24日開催の第一回目は参加者10名位からスタートしましたが、2021年2月7日開催の第5回目は御前崎渚の交番さんとのコラボで80名位の方にご参加頂きました。
主な活動実績

わたしたちは静岡県御前崎市の海岸や砂丘のビーチクリーン活動を月1回行っています。ビーチクリーンを通して、海洋プラスチックやゴミに対する問題をみんなで考えて、次世代や未来につなぐ持続可能な社会をつくりたいと考えます。
インスタやってます!https://www.instagram.com/omaezakibeachcleanup/

募集終了したプロジェクト

オンライン上映会「マイクロプラスチックストーリー ぼくらが作る2050年」
イベントの告知

オンライン上映会「マイクロプラスチックストーリー ぼくらが作る2050年」

【映画あらすじ】
 ブルックリンのレッドフック地区にあるPS15の5年生は、自分たちでリサーチやデータ収集を重ね、それを市議会で公表し、自分たちの 住む地域で使い捨てプラスチックを減らす活動を重ねていきます。
 そしてプラスチックはごみになってからだけでなく、生産の過程でも地 球環境を汚染していること、そしてそれが気候変動に関わっていることを発見し、自分たちの学校のカフェテリアでアクションを起こし、それをニューヨーク市全体に広げていきます。
 映画では子ども達の素朴な疑問に専門家が答えて行き、アニメーションをふんだんに使っ て、このプラスチック汚染問題をわかりやすく解き明かしていきます。 子ども達のまっすぐな熱意から希望が滲み出るマイクロプラスチッ ク・ストーリーは、世界44の映画祭に選ばれ8つの賞を受賞しています。

OMAEZAKI BEACH CLEANUP
海洋資源 教育      
詳しくはこちら ▶
「マイクロプラスチックストーリーぼくらが作る2050年」映画上映会、トークセッション&写真展
イベントの告知

「マイクロプラスチックストーリーぼくらが作る2050年」映画上映会、トークセッション&写真展

●開場: 9:00am
●映画上映: 9:30am-11:00am
●トークセッション:11:15-12:00
〈オンラインゲスト:冒険写真家 豊田直之氏(NPO法人海の森・山の森事務局理事長)〉
★会場内にて海ゴミの写真展も開催します。
★入場料無料(定員350名)
主催:OMAEZAKI BEACH CLEANUP  後援:御前崎市

【映画あらすじ】
 ブルックリンのレッドフック地区にあるPS15の5年生は、自分たちでリサーチやデータ収集を重ね、それを市議会で公表し、自分たちの 住む地域で使い捨てプラスチックを減らす活動を重ねていきます。
 そしてプラスチックはごみになってからだけでなく、生産の過程でも地 球環境を汚染していること、そしてそれが気候変動に関わっていることを発見し、自分たちの学校のカフェテリアでアクションを起こし、それをニューヨーク市全体に広げていきます。
 映画では子ども達の素朴な疑問に専門家が答えて行き、アニメーションをふんだんに使っ て、このプラスチック汚染問題をわかりやすく解き明かしていきます。 子ども達のまっすぐな熱意から希望が滲み出るマイクロプラスチッ ク・ストーリーは、世界44の映画祭に選ばれ8つの賞を受賞しています。

OMAEZAKI BEACH CLEANUP
教育        
詳しくはこちら ▶
第17回御前崎ビーチクリーンナップx渚の交番コラボ ゲスト:川口眞矢さん(Earth Communication)
イベントの告知

第17回御前崎ビーチクリーンナップx渚の交番コラボ ゲスト:川口眞矢さん(Earth Communication)

今回はビーチクリーンの前に、ゲストの川口眞矢さん(Earth Communication)から海のお話を聞き、それからビーチクリーンを行います。

★お子様と一緒のご参加大歓迎です。
【服装】
●汚れてもよい服装でお越し下さい。

【持ち物は基本的にこちらで用意があります】
●トングは85本貸し出しがあります。砂ふるいなどの用具も用意してます。用具は使用後返却下さい。
●作業用手袋はこちらで用意します。(県の補助が降りました。)お持ち帰り下さい。
●子供用軍手も用意があります。スタッフに声を掛けて下さい。
●ゴミ袋はこちらで用意します。(県の補助、日本財団から頂いたものを用意します。)
●飲み物はこちらで飲料を一人1本用意します。(県の補助が降りました。)

OMAEZAKI BEACH CLEANUP
海洋資源        
詳しくはこちら ▶
第12回御前崎ビーチクリーンナップ(しずおかポートサポーター認定記念)
イベントの告知

第12回御前崎ビーチクリーンナップ(しずおかポートサポーター認定記念)

【ゴミ拾いの注意事項】

●ゴミについてる砂は出来るだけ落としての回収をお願いします。(環境保全センターの焼却炉が痛むそうです。)

●海洋プラスチックスは状態が悪くリサイクルできないため、全て可燃物としての回収となります。

●鉄とビンは分別します。

●ガラスの破片等で手などを怪我しないようにお気をつけ下さい。

●ボランティアの方の安全第一の為、危険、有害そうな物があった場合、触らないで下さい。(スタッフに声をかけて下さい。)

●液体が入ったボトル等は中身が水やお茶、ジュースなど安全そうな場合は中身を捨てて回収して下さい。油や有害物質等な場合もあるので、怪しい場合は蓋は開けずそのまま回収して、その旨をスタッフにお知らせ下さい。

●漁業用のブイや漁具があった場合は、廃棄方法が違うので、別にして下さい。

OMAEZAKI BEACH CLEANUP
詳しくはこちら ▶
第11回御前崎ビーチクリーンナップ
イベントの告知

第11回御前崎ビーチクリーンナップ

【ゴミ拾いの注意事項】
●ゴミについてる砂は出来るだけ落としての回収をお願いします。(環境保全センターの焼却炉が痛むそうです。)
●海洋プラスチックスは状態が悪くリサイクルできないため、全て可燃物としての回収となります。
●鉄とビンは分別します。
●ガラスの破片等で手などを怪我しないようにお気をつけ下さい。
●ボランティアの方の安全第一の為、危険、有害そうな物があった場合、触らないで下さい。(スタッフに声をかけて下さい。)
●液体が入ったボトル等は中身が水やお茶、ジュースなど安全そうな場合は中身を捨てて回収して下さい。油や有害物質等な場合もあるので、怪しい場合は蓋は開けずそのまま回収して、その旨をスタッフにお知らせ下さい。
●漁業用のブイや漁具があった場合は、廃棄方法が違うので、別にして下さい。

【持ち物】
特に無し。
●トングは85本貸し出しがあります。また砂ふるいなどの用具も数は少ないですが用意してます。用具は使用後返却下さい。
●作業用手袋はこちらで用意します。(県の補助が降りました。)お持ち帰り下さい。
●ゴミ袋はこちらで用意します。
●飲み物はこちらで紙パック飲料を一人1本用意します。

OMAEZAKI BEACH CLEANUP
詳しくはこちら ▶
第10回御前崎ビーチクリーンナップ
イベント協力者・団体等の募集

第10回御前崎ビーチクリーンナップ

第10回目は第2回目に行った浜岡砂丘に再挑戦です。
御前崎市内屈指の観光名所ですが、砂丘の少なくなった砂を足す為にマリンパークの砂を運んだ所、マイクロプラスチックやガラスなどが混ざってしまいました。風で砂が飛ぶ度に下からゴミが出てきます。さらに、砂丘にそぐわない、コンクリート片なども交じっております。
小さなプラスチック類のゴミ回収は気が遠くなる様な作業の為、
沢山の人でコツコツやる必要があります。
2021年7月25日(日)浜岡砂丘駐車場に朝6:30集合-7:30解散

(暑いので早朝にやります。朝でも暑い可能性有です。無理なさらず。)

【注意事項】
●鋭利なガラス片が砂に埋まってます。足元に気を付けて下さい。また拾う時も気を付けて下さい。
●ゴミについてる砂は出来るだけ落としての回収をお願いします。(環境保全センターの焼却炉が痛むそうです。)
●海洋プラスチックスは状態が悪くリサイクルできないため、全て可燃物としての回収となります。
●鉄とビンは分別します。
●ボランティアの方の安全第一の為、危険、有害そうな物があった場合、触らないで下さい。(スタッフに声をかけて下さい。)

OMAEZAKI BEACH CLEANUP
詳しくはこちら ▶
第7回御前崎ビーチクリーンナップ
イベント協力者・団体等の募集

第7回御前崎ビーチクリーンナップ

ウミガメの産卵地として有名な御前崎の下岬海岸の海岸清掃をボランティアで行います。今回3回目ですが、少ない時で40名、多い時で70名の御前崎市内外を問わずボランティアの方が集まって下さっています。

OMAEZAKI BEACH CLEANUP
詳しくはこちら ▶