芸術祭を入り口とした関係人口をネットワーク化し、新しい地域の姿を共に創る